香りの使い方をマスターする~香りで魅了するために~

Posted by ブランド立ち上げメンバーsatsuki on

今回は、フレグランスの使い方に焦点を当て、香りを最大限に引き立て、周囲を魅了するためのヒントをご紹介します。

香りは個性を表現し、印象を深化させる手段として非常に有効です。あなたにピッタリな香りで自分自身の魅力を最大限に引き出してみましょう。

 


香りの選び方

香りを効果的に使うためには、最初に適切な香りを見つけることが大切です。以下のポイントを考慮して、ぴったりの香水を見つけてみてください。

  • 自分の好みを知る

自分が好む香りのジャンルや成分を考え、フローラル、ウッディ、シトラスなどのカテゴリーから選びましょう。

  • 季節に合わせる

季節ごとに香りの好みが変わることも。軽やかな香りを夏に、温かみのある香りを冬に選ぶといった工夫が効果的です。

17inch seriesはどれも軽い香りとなっており季節を問わずお使いいただけます。

緑いっぱいの香りであるDizzy Greenのイメージは初夏ですが、寒い冬に夏の思い出と共に香りを纏うのもおすすめです。

  • ノートを理解する

香水はトップノート、ミドルノート、ラストノートの組み合わせで構成されています。これを理解することで、香りが時間とともにどのように変化するか把握できます。

Dizzy Green Romantic Deep Bubbles The Theatre
TOP リーフィーグリーン、ガルバナム ミュゼ、マグノリア ローズ、ジャスミン
MID ホワイトフローラル ホワイトフローラル

イランイラン、ゼラニウム

LAST ムスク ムスク ムスク、シダーウッド、イリス、レザー


香水の効果的なつけ方

選んだ香りを効果的につけることで、その香りを最大限に活かすことができます。

  • パルスポイントにつける

パルスポイントとは体の中でも体温が高く、脈拍が取れる場所のことを言います。腕の内側、耳の後ろ、首筋など、パルスポイントに香りをつけることで体温により香りが広がりやすくなります。

  • 髪に香りをプラス

ブラシやコームに香水を少量つけ、髪をとかすことで、動くたびにふんわり香ります。

17inch seriesで特におすすめはRomantic Deep Bubblesの香りです。

お風呂上がりのような石鹸の香りが心地よく続きます。


香りの適用場面

香水の適用場面も重要です。香りは状況に合わせて使い分けることで、より効果的になります。

  • デイリーウェア

軽めのフレッシュな香りは、日常のオフィスや買い物などに最適です。

17inch seriesおすすめはDizzy Green

  • ナイトウェア

より濃厚でセクシーな香りは、夜のディナーやイベントなど、特別な場面にぴったりです。

17inch seriesおすすめはThe Theatre


香りの使い方のポイント

香りは個性の一環であり、その使い方には細心の注意が必要です。適切な香りを選び、正しいつけ方を身につけることで、あなたの印象をより深化させ、周囲を魅了することができます。inch blank_.の17inch seriesの香りで自分自身を表現し、日常をより豊かに彩ってみていただけたらうれしいです。

← Older Post Newer Post →

News

RSS

NEW ENERGY TOKYOの開催は18日まで

inch blank_.Official By inch blank_.Official
Read more

NEW ENERGY TOKYO出展のお知らせ

inch blank_.Official By inch blank_.Official
Read more