inch blank_.製作秘話⑤ 香りについて Romantic Deep Bubbles

Posted by inch blank_.Official on

Romantic Deep Bubblesはその名の通り1プッシュすると泡で満たされたバスルームのような清潔感のある香りが広がります。

 

他の2つの香り(Dizzy Green The Theatre)がすこし尖った香りであるため、できるだけ多くの人に受け入れてもらえる親しみのある香りにしたいという思いがありました。

誰もが好きな香り、安心する香りの代表と言えばやはり石鹸の香り。 石鹸の香りのフレグランスは数多くありますが、inch blank_.らしく爽やかで透明感のある香りを目指しました。

香りを作っていく上で私たちが頭に思い浮かべたのは、猫脚のバスタブが似合う、窓からは海が一面に広がるようなそんなバスルーム。 残念ながら日本でそのようなバスルームに出会えることはなかなかありませんが、香り作りの期間がコロナ禍真っ只中だったこともあり、思うように旅行に行けない気持ちも加わり空想は無限に広がりました。

 

以前ご紹介したDizzy Greenは『グリーン系香水界で一番グリーンを詰め込んだ香りにしたい』という強い希望が詰まっていましたし、 次回ご紹介する予定のThe Theatreは代表と私との出会いである“劇場”をテーマに製作していったため実体験に基づくストーリーがありました。

この2つに比べると、できるだけ多くの人に受け入れてもらえる、いわば万人受けをを目指したRomantic Deep Bubblesは私にとって少し影の薄い存在でした。

ただ、発売を開始してみるまで全く予想していなかったのですが、男性人気が非常に高いのがこちらのRomantic Deep Bubblesなんです。

嫌味のない石鹸の香りが、清潔感を感じていただけて、今まで香り製品にあまりなじみがなかった方にも受け入れやすい香りとなっているようです。

当初の想いが香りとなって皆さまに伝わったんだなと大変うれしく思っています。

 

清潔感と安心感とを感じるRomantic Deep Bubbles

是非一度お試しください。

← Older Post Newer Post →

News

RSS

NEW ENERGY TOKYOの開催は18日まで

inch blank_.Official By inch blank_.Official
Read more

NEW ENERGY TOKYO出展のお知らせ

inch blank_.Official By inch blank_.Official
Read more